ふじの院生ブログ

就活が終わった理系大学院生のふじです。自分の体験や経験から皆さんの役に立つであろう情報を発信していきます。よろしくお願いします。

【たった3つ】カップル長続きの秘訣

f:id:fujifuji95:20190712222610p:image

こんばんは!

ふじです!

 

  • 付き合っても長続きしない
  • 彼女(彼氏)と喧嘩ばっかり
  • 倦怠期が、、、

 

みなさんこのような悩みや不安を抱えていませんか?

 

僕は今、彼女と4年半お付き合いをさせていただいてます。そしてこれまで倦怠期は来たことがなく、いつも仲良く過ごせているんです。

そんな僕らが実践しているたった3つのことを意識するだけで2人の関係が改善し、長続きする「カップル長続きの秘訣」をご紹介します。

 

1. 一緒に頑張る関係を築く

もちろん付き合っているのであれば、お互い好き同士でいるのでしょう。しかし、好きだけの関係ってなんかもったいないなーって気がします。「好きだからこそ何事も一緒に頑張る」これこそ僕が彼女と倦怠期もなく来れている理由のひとつだと思います。

もし、勉強と彼女っていう2つの大事なことがあったとして「彼女を取ってしまって勉強が疎かになる」この関係って本当にいい関係なの?って僕は疑問に思ってしまいます。そうではなくて、「彼女と一緒に勉強も頑張る」って関係を2人で築けると好き同士の関係だけではなく、切磋琢磨できる関係もふたりの間に加わり、お互い高いモチベーションを保ったままお付き合いすることができるのではないでしょうか?それぞれの目標やゴールが違ってもいいと思います。お互い依存することなくお互いが独立してるけど、「一緒にいるから頑張れる」この関係がいいのではと思います。

また、少なくとも僕は彼女とそのような関係を築けていると思っています。

一緒に頑張る関係を築く、これがひとつめの秘訣です。

 

 

2. 挨拶をする

僕らは付き合う前からずっと、ラインで挨拶を欠かしたことはありません。「おはよー」「いってらっしゃい」「おかえり」「おつかれ」「おやすみ」付き合ってからはここに「大好き」が加わりました。ほかのカップルが普段どのようなラインをしているのかわかりませんが、一緒に暮らしている夫婦が家で何気ない挨拶をするように、離れていても文字で挨拶をすることは可能であり、かつ大事なことではないかと思います。「親しき仲にも礼儀あり」です。

 

 

3. 次につながる喧嘩をする

4年半も付き合っていれば喧嘩くらいします。でも「バカ」や「キモい」などと言ったり、ましてや手を出すといった感情的な喧嘩はしたことありません。それではどんな喧嘩するのか?それは「次に繋がる喧嘩」です。

たとえば僕がデートに寝坊したとします。そしたら彼女は「昨日何時に寝たん?」「目覚ましかけたん?」「もっと早く寝るべきやなかったん?」というふうに痛いところを突かれるんですよ。でも、そうすると客観的に悪かったところを反省でき、次は早く寝よう。目覚まし二個にしよう。みたいな感じで対策ができるんです。(喧嘩というか、基本的に僕が一方的に怒られていますが)このように、それぞれの不満に思うところを言って改善していくことで、お互い気持ちよく付き合うことがでるのだと思っています。

 

 

 

まとめ

カップルが長続きする秘訣は

  1. 一緒に頑張る関係を築く
  2. 挨拶をする
  3. 次に繋がる喧嘩をする

 

この記事が参考になれば幸いです。

ぜひ、実践してみてください!

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

f:id:fujifuji95:20190712222901j:image

花火を見るカップル

プライバシーポリシー お問い合わせ