ふじの院生ブログ

就活が終わった理系大学院生のふじです。自分の体験や経験から皆さんの役に立つであろう情報を発信していきます。よろしくお願いします。

僕の失敗から学ぶ、航空券を最安値で購入する方法

スポンサーリンク

f:id:fujifuji95:20190806203528j:image

今回は、航空券を最安値で購入する方法をご紹介します。

 

「航空券を最安値で購入する方法って、やっぱ航空券比較サイトで調べて購入すればいいんじゃないの?」

そう思われる方も多いと思います。

半分正解です。

もちろん航空券比較サイトを使いますが、本当に最安値で買うにはもうひと手間必要です。

この方法を使えば、航空券比較サイトから購入するより片道約4,000円ほど安く航空券を購入できます。

航空券比較サイトから最安値を調べ、航空券を購入しているみなさん。

それって本当に最安値ですか?

この記事を読めば本当の最安値で航空券を購入できます。

ぜひ、最後までお読みください。

 

 

国内航空券を最安値で購入する方法

  1. 航空券比較サイトで最安値を検索
  2. 購入したい便を決めたら、その航空会社の公式サイトから航空券を購入

これが本当の最安値で航空券を購入する方法です。

ポイントは、

航空券比較サイトからそのまま購入するのではなく、航空会社の公式サイトから同じ便を購入する

ということ。この手間が必要です。

 

 

なぜ、この「もうひと手間」が必要なのか?

「航空券比較サイトから購入したほうが早いじゃん」

「なんでわざわざ航空会社の公式サイトから購入しなくちゃいけないの?」

このように思われる方も多いと思います。

 

理由はこれです。

航空券比較サイトを介すと

取扱手数料や事務手数料(仲介料)として約4,000円ほど航空券にプラスしてお金が取られるから。

 

ちょっと話がそれますが、みなさん考えてみてください。

航空券比較サイトを使うのにお金がかかりますか?

「かからないけど、サイト内の広告代で稼いでいるんじゃないの?」

そう思いますよね。

でも、そうではなさそうです。

なぜなら、航空券比較サイトを見てみると、サイト内には自社広告しか表示されてないからです。

「え?じゃあ、どうやって無料でサイト運営できてるの?」

ここに、答えがあると思いました。

取扱手数料、事務手数料!

あと、キャンセル料も航空券比較サイトのほうが、航空会社の公式サイトに比べて高い印象です。

 

 

僕の失敗談

僕は昨年から今年にかけて、就活の関係で飛行機を利用する機会が10回ほどありました。

航空券を最安値で購入するには航空券比較サイトだろうと、しばらくは航空券比較サイトを使って最安値を調べ、「航空券比較サイトありがたいわー」と思いながらそのサイトから航空券を購入していました。

 

しかし、あるときいつものように航空券比較サイトから航空券を調べ、購入しようとしてお支払い金額の詳細を確認したときに気づいたんです。取扱手数料と事務手数料として4,000円ほどプラスで取られているということを。(ショック、なんでもっと早く気づかんかったんやー)

 

そこで、その航空会社の公式サイトを見てみました。

そして乗りたい便を調べると、まだ残席がある!

そのまま、搭乗者情報やカード情報を登録していき、お支払い金額の詳細を見ると、手数料かかってない!

航空会社の公式サイトだと航空券比較サイトに表示されていたそのままの金額で、手数料を取られることなく購入することができました。

 

 

まとめ

 

航空券を最安値で購入する方法
  1. 航空券比較サイトで最安値を検索
  2. 購入したい便を決めたら、その航空会社の公式サイトから航空券を購入

以上、航空券を最安値で購入する方法でした。

いやー、航空券比較サイトありがたいんですけどねー。

片道4,000円の差は学生にとっては大きいかな(笑)

もし「いや、いつも航空券比較サイトにはお世話になっているから、4,000円くらい払ってもいい!」という太っ腹で心の優しい方は航空券比較サイトから購入してください(笑)

僕もいつかそんなことが言えるようになりたいなー。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

f:id:fujifuji95:20190806204154j:image

キャリーバッグ

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ
スポンサーリンク