ふじの院生ブログ

就活が終わった理系大学院生のふじです。自分の体験や経験から皆さんの役に立つであろう情報を発信していきます。よろしくお願いします。

【2人の距離もグンッと縮まる】カップルで貯金をすべき4つの理由

スポンサーリンク

f:id:fujifuji95:20190827215857p:image

皆さんはカップルで貯金していますか?

「個人ならまだしも、カップルで貯金って意味あるの?」

「貯金に回せるほどお金ないな、、、」

 

そんな方は必見!

少額でもOK!カップルで貯金をすべき4つの理由をお話します!

これを読めば今すぐカップルで貯金を始めたくなること間違いなし!

メリットたくさんのカップル貯金!

ぜひ最後までお読みください! 

 

 

 

カップルで貯金をすべき4つの理由

 

理由①:旅行に安く行ける

f:id:fujifuji95:20190827215927p:image

 これは僕らがカップルで貯金をしている目的でもありますが、貯めたお金を使って年に1回や2回安く旅行に行けます。もちろん貯金しようがしまいが旅行にかかるお金は同じですが、財布から出ていくお金は少なくなります。

たまに旅行に行くためにもぜひ貯金やってみてください!

 

理由②:仕事やバイトのモチベーションになる

f:id:fujifuji95:20190827215949p:image

 貯金したお金で旅行に行くという目的があると「~に行って楽しむために今頑張ろう!」というふうに思えるようになり、仕事やバイトにより一層精が出ます。

最近、仕事やバイトのやる気がでない方。

カップル貯金いつやるか。

今でしょ!!!

 

理由③:同棲や結婚気分が少し味わえる

f:id:fujifuji95:20190827220014p:image

 同棲や結婚をして、ひとつ屋根の下で一緒に暮らすとなると多くのカップルは、2人で稼いだお金で暮らしていくことになると思います。

お互い独立した別々のお金でやっていくのではなく、2人のお金で何かをするという同棲や結婚に近い感覚を味わうことができます。

これで2人の距離もグンッと縮まります!

将来を考えたときにもカップルの段階から、同棲や結婚をしたときに味わう感覚に近いものを感じることができるというのは、大きなメリットです。

 

理由④:別れたときは、貯まったお金を折半すればいい

f:id:fujifuji95:20190827220030p:image

 あまり、いや絶対考えたくはないですが、万が一別れてしまったら、、、

同額ずつ貯金しているのであれば、貯まったお金を折半すれば何の問題もなく別れることができます。(笑)

こういうことも考えると、払えるほうがたくさん貯金するのではなく、お互い同額のほうがあとあと面倒にはなりませんね。

 

 

いったい月どのくらい貯金したらいいの?

皆さんが学生なのか、社会人なのか、僕らのように学生と社会人のカップルなのかということや、家庭の状況などの様々な条件によって話が変わってくるので、一概には言えません。

パートナーと一度話し合い、お互いが負担なく出せる金額に設定することが大事です。全然少額で構いません!

ちなみに僕たちはひとり月2,000円ずつ、僕の使ってない口座に貯金しています。

ひとり月2,000円だと2人で月4,000円貯まることになります。1年続けると口座には48,000円貯まることになります。

これを多いと捉えるか少ないと捉えるかは人それぞれだとは思いますが、充分旅行の足しになります。

また、お互い「今月はもう少し出せるよー!」という月はその月だけ3,000円にしたりすることもあります。

先ほども述べましたが、お互い話し合い、負担なく出せる金額に設定することが大事です。

 

 

まとめ

 

カップルで貯金をすべき4つの理由
  1. 旅行に安く行ける
  2. 仕事やバイトのモチベーションになる
  3. 同棲や結婚気分が少し味わえる
  4. 別れたときは、貯まったお金を折半できる

 

以上が僕が思う、カップルで貯金をすべき理由です。

ちなみに、僕らは旅行に行くためにお金を貯めていますが、結婚資金にしたり、同棲する家を借りるためにお金を貯めるというのもありです!

貯金を始める際は、貯める目的からカップルで話し合ってみてください。

一緒にカップル貯金頑張りましょう!

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

プライバシーポリシー お問い合わせ
スポンサーリンク